FC2ブログ

全ては鼻ぶにぶにとモフモフの為に

09 | 2018/10 | 11
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

あにうそ

Author:あにうそ
一応浄土真宗の得度資格と教師資格という名の紙切れ二枚を所有する元坊主

相棒のプレスカブ50と地元の泉南をゆるゆる走り、食肉目の動物特有のモフモフさと説得力のなさを追求する虚弱系ホモサピエンス

当ブログは、多少放置を重ねながらも何年も書いてきた結果、収拾つかないぐらい雑食感が出てますが要は何でもアリって奴です。うん、それがここの趣旨

泉南の良さをアピールすべく当ブログはリンクフリーです

スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
麦のコーラ
Category: 食の千年帝国   0 Trackbacks  
メッコールという飲み物をご存知でしょうか?

ブラックな噂が絶えない某カルト教団の統一教会系列の一和が販売している炭酸入り麦茶の様な飲み物で、お好きな人にとってオカルト的人気を博している飲み物を?

奇食が趣味の僕にとっては喉からどころか鼻からも尿道からも手が出るほど飲みたくて仕方が無いブツで、日本橋にあるアジアのスーパーから鶴橋まで捜し求めても見つからない幻の飲み物であったが、ネットを駆使して売られている場所をチェックスした結果、最近になってやっと入手に成功しました。

mccol

mccol
難波駅南西側のパチンコ屋の向かいにあるコスモフーズの自動販売機にてメッコール発見。メッコールの置いてある自販機や店は年々減っているらしく、関西エリアで確実に置いてある所は難波の自販機の他にヴィレッジバンガード・アメリカ村店や吹田市にあるコスモフーズ大阪支店ぐらいしか無い様です

mccol
自販機はパチ屋の向かいですが、自販機の横に銃と虎ばんの看板があるので目印として載せておきます

mccol

mccol
家に帰って早速「大麦エキスと世界三大名水のひとつチョヂョン鉱泉水から生まれ、ビタミンが豊富に含まれたまったく新しいタイプの健康飲料」が売り文句のメッコールを飲んでみる。味は麦茶の風味とコーヒーの酸味のある甘酸っぱい炭酸飲料と言ったところ、確かに好き嫌いの分かれる味だけども、ドラゴンフルーツやスターフルーツのジュースよりは旨いし個人的にはイケる方。

このメッコール、クセになりそうな予感がするが如何せん大阪まで買いに行けば時間も交通費も掛かり、いわく付きの宗教団体に多少なりとも献金してしまう事にもなるので、また買いに行くのも気が引ける。しかし、味も覚えたし原料も手に入るもので作れそうなので、いっぺんメッコールを作って飲みたくなったらいつでも飲めるようにしたらいいのではないかと思ったので作ってみることにしました。

mccol
材料:六条大麦・クエン酸・重曹・砂糖etc・・・

mccol

mccol
取り敢えず焙煎した六条大麦を更に焙煎し、半分くらいの水を入れたヤカンで煮て濃縮エキスを作る

mccol
抽出した濃縮麦エキス、更に焙煎した所為か苦いがコーヒーの様な味がする

mccol
お遊びで食譜・麦茶+牛乳=コーヒー牛乳の方程式を試すと見事にビンゴ。かつて普通の濃度の麦茶に牛乳入れた日には全くコーヒー牛乳の味にはならなかったが、濃縮した麦茶に牛乳混ぜたら見事にコーヒー牛乳の味になった。この方程式により、濃度の高い麦茶に酸味を加えるとコーヒーの酸味に近い味が出るのではないかと言う仮説が立てられる

mccol
そして濃縮麦茶に砂糖・クエン酸・重曹・水を混ぜて炭酸飲料にしてみたら重曹の泡がブワッと吹き出る

mccol
泡が収まったので飲んでみる

mccol
OH!SHIT!マズい。炭酸は無いに等しいぐらいの超微炭酸だし重曹臭くて飲めた物じゃない。長渕剛じゃないけど碌なモンじゃねえ

mccol

mccol
一から炭酸飲料を作る作戦は失敗したので、ソーダ割りにして飲む作戦に出てみる。メッコールに近いと言えば近いが麦の風味が弱くてコーヒーの様な酸味も無く、しかも焙煎しすぎて苦い。まあ苦味さえ無ければメッコールより旨かっただけに色んな意味で惜しい

作戦は失敗に終わったが、麦の風味を強める・苦味を抑える・コーヒーの様な酸味を引き出す等の反省点を基に、ティーパックの麦茶を導入して更に濃度の高い麦エキスを何度も生成し、新たな濃縮液に砂糖・クエン酸を入れて水で希釈して実験を繰り返した結果、見事限りなくメッコールに近い炭酸飲料の開発に成功しました。

mccol

mccol
最後の実験ではガス入り鉱泉水のペリエで希釈、クエン酸がちと効いていたが味に覚えあり。見事にメッコールの麦臭さとコーヒーの様な酸味の再現に成功

クソの役にも立たんような実験でしたが、メッコールってどんな味だろうと思う人や、近くに売ってる所が無いけど飲みたくて手の震えが止まらないと言う方に作って頂けたら元ピンク坊主冥利に尽きますので、実験の結果得られたレシピを公表してみます。

材料:麦茶(ティーパックと焙煎済みの粒タイプのもの)・クエン酸・砂糖・炭酸水

メッコールの作り方

1:ヤカンに水を半分程入れ、麦茶のティーッパックを4つ・焙煎済みの六条大麦の粒を軽く三掴み入れてじっくり煮立たせ、濃縮エキスを生成する(容量2リッター程度の一般的なヤカンを使用、沸騰後も最低6分は弱火でじっくり煮る)

2:冷やした濃縮麦エキスを適量グラスに注ぎ、大さじ山盛り二・三杯分の砂糖と小さじ三分の一程度のクエン酸を入れ、溶けるまでよくかき混ぜる

3:炭酸水を適量入れて全体の濃度が均一になるぐらいにかき混ぜたら完成、泡立ち具合といい色といい麦臭さ・コーヒーの様な酸味はオリジナルのメッコールと大して差は無い筈です

※因みに楽天市場では何故か健康飲料のカテゴリーにも入って売られていますが、麦茶には血液をサラサラにする効果があったり、クエン酸や炭酸水には疲労物質の乳酸を中和・分解する効果が有る事は有るので、糖分がたっぷり入っていようが健康飲料になっているのかも知れません。あの教団は肯定しませんけどね

参考:日溜まりの黒猫
スポンサーサイト

テーマ : 作ってみた    ジャンル : グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。